水道豆知識

更新日:平成30年4月1日

第2回 「総務課」

今回は総務課の自己紹介をさせていただきます。
総務課は2つのグループ「総務担当」と「財務担当」に別れています。

総務担当は、水道局全体の庶務(文書の収受や局内の周知、職員の人事手続き等)の他、委託業者とともに窓口対応・検針・料金徴収・メーター交換等の業務、水道局が発注する工事や物品購入にかかる入札・契約を行っています。

財務担当は、水道事業全般の出納の他、水道事業の企画経営、資産管理、予算・決算の調整、資金調達等お金に関する業務を行っています。

水道水を直接取り扱う業務ではありませんが、水道事業の経営基盤を
しっかりと支えるよう頑張っています。

第1回 「水道局」


みなさまのお家に水道水が届くように、水道局ではどんな仕事をしているでしょうか。
今回は、水道局の自己紹介をさせていただきます。

水道局は、総務課と工務課で職員37名がそれぞれ業務を行っています。
事務所は、市役所の別館4階にあり、平日の午前9時から午後5時30分までが営業時間です。

総務課は、皆さまが水道をご利用になられる手続きの窓口対応・料金の収納・検針・水道メーターの交換や水道局全体の企画経営・資産管理、そして各種出納などの業務を行っています。
工務課は、水道施設管路の建設・維持管理・修繕や漏水の対応、そして何よりも皆さまにお届けする水道水が安全であることを検査し管理しています。

総勢37名それぞれ異なる業務を行っていますが、安全な水を皆さまに安定してお届けできるように一丸となって取り組んでいます。皆さま是非ご安心して水道水をご利用ください!